人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

Android NVIDIA TegraZone Games 増えた (7/3)

Android では、GPUが載ってる NVIDIA tegra2 の機械を処理性能の面から選んでいるのだが、Androidのグラフィックチップを生かしたゲームが増えていてうれしい。

GIGAZINE
これが「Tegra 2プロセッサ」の実力、高画質でグリグリ動くゲームをプレイしてみた
a0034780_6422273.jpg


前は無料ゲームとしてCES2009あたりにでたコンセプトゲーム「Dungeon Defenders」、いわゆるTower Defender系が、Androidのタッチパネルでぐりぐり動いてたので、Freeで出た時にマーケットからNVIDIA Tegra Game2(NVIDIAのマーケットみたいなもの)をインストールして、そこからLifeTouch NoteとP10AN01へそれぞれダウンロードしていた。
両方ともTegra2なので、家のPCのGForce GTXの性能にせまる(画面のスムーズさで言えばAndroidの方がヌルヌル)ぐらいのグラフィック性能を見せてくれた。

で、Galaxy of Fire2 HDがFreeで出た。
Tegra採用スマホのHTC EVO 3Dはすでに対応済み)
⇔有料でもせいぜい$3~10なんだけどね。
でもこのグラフィックでこの値段はお値打ちでしょう。

これでadobeが本気でAndroidのFlash 10.xでTegra対応してくれたら、ニコニコの最近のMMDも落ちなくなるんだがなー(1MBのFLVぐらいは余裕で再生可能なのだが、HD画質でもさらに超HD画質のMMDのHD投稿ビデオがまたカクカクするように高画質化しつつある)
Flash 10.3でもまだ落ちるってNVIDIAはもっとadobeに投資していい。
ってニコ動のMMDを手元で見るために買ったのにー(泣
by k1segawa | 2011-07-03 07:26 | Comments(0)