体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

ポケコン PC-G850Vで電子回路工作(6/8)

そろそろ電池が消耗してきたので、プログラムをPCに退避。

主にTEXTモードで保存した場合を示す。

(1) 12/14の記事を見てケーブルを繋ぐ。
(2) デバイスドライバでCOMポート番号を確認。
(3) 1/4の記事でTeraTermの設定を行う。(128x24にしておくと後で助かる)
(4) ポケコンのTEXTボタン>F(ile)>L(oad)で、LOAD →と出るのでカーソル移動して保存したいプログラムを選ぶ(リターン)。(マニュアルP.177)
※この時BASIC中間コードで保存してある場合、マニュアルP.177によれば、エラー(FILE MODE ERROR)になるので、その時は別途記述する。
(5) << PROGRAM FILE >>というメニューに戻るので、TEXTボタン>S(io)>S(ave)で、PCへ送出。
(6) TeraTermの画面にプログラムが表示されるので、マウスで先頭から末尾+空行1行辺りまで選択して、コントロール+Cを押す。
(7) テキストエディタを開き、余計なものがあってもいいように、コントロール+Aで全選択し、コントロール+Vで上書きする。
(8) (4)でLOADした時の名前を参照する。
(9)名前を付けて保存で、LOADで選択した時の名前を付けて保存する。
(繰り返す場合)
(10) (8)で次のファイルを選択する。
(11) TeraTermの画面でEdit>ClearScreen、Edit>ClearBufferと実行し、余計なものを消す。
(12) (5)に戻って以下同じ。

【ポケコンの方の設定】
TEXTボタン>S(io)>F(ormat)
9600,8,1,none,CR LF,1A,yes,RS/CSに設定

書くととても面倒だが、ポケコン側は単に
TEXTボタン:*** TEXT EDITOR ***モード
└→ F(ile):<< PROGRAM FILE >>モード>L(oad)
もう一度TEXTボタン:
└→ S(io):<< SIO >>モード>S(ave)
を繰り返しているだけ。(たまに間違ってFの代わりにLを押して"--- PRINTING ---"と出るけどONキーをちょっと長押しすれば戻る)
TeraTermも単に受信した文字列をコピーし、画面をクリアしているだけ。
エディタも貼り付けられた文字列を名前を付けて保存しているだけ。(※TeraTermの80行を超える長い行はコピーして貼り付けると改行が付加されるので、行番号のない行は前の行とくっつけて1行に編集する事。あらかじめTeraTermを80x24から128x24ぐらいに変更しておくとよい)

通信さえ整っていれば、これを繰り返しているだけ。通信は最初から全く変更していない。

※LOADでエラーの時は、BASICボタン>LOAD"そのファイル名"で読み出すか、
TEXTモードのように、BASICボタン>FILES(リターン)と入力し、SHIFT+M(LOAD)(マニュアルP.159)で読み出すこともできる。
LOADしようとしたファイルがTEXTだった場合、ERROR 96(マニュアルP.386)が出てBASICじゃない旨を教えてくれる。
その後、TEXTボタン>B(asic)>Text←basicでBASICをTEXT変換する。
この時TEXTプログラムを削除するかY/Nで聞いてくるので、必要ならTEXTを保存してからTEXT変換する。
BASICプログラムとTEXTは両方同時にメモリに存在できるので、落ち着いて行う。
[PR]
by k1segawa | 2015-06-08 13:50 | ポケコン | Comments(0)