人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

MS-DOS ソースコード公開に想う事 (5/9)

ずいぶん昔にマイクロソフトがMS-DOS と Wordのソースを公開した事があった。
GIGAZINEの記事でリンクをたどったら、リンクの変更があったので、変更後のリンクをたどってみる。

コンピュータ歴史ミュージアム - マイクロソフト MS-DOS ソースコード
Microsoft MS-DOS early source code | Computer History Museum

サイト コンピュータ歴史ミュージアム のページでは、IBM-PCの写真や、5インチフロッピーディスクに書き込まれたMS-DOS 2.0の起動ディスクの写真があったりで、懐かしい。(いや1983年だから日本に入ってくるまで5年ぐらいかかっただろうから、秋葉原の雑居ビルの2Fで売っていたIBMやAPPLEやPETのソフトや雑誌を購入した覚えがあるぐらいでリアルタイムでは見てない)

記事の中盤にダウンロードリンクがありそこからI AGREE(宣誓)ボタンを押してダウンロード。
解凍して中身を見る。
おー、COMMAND.ASMとかアセンブラソースがある。
COMMAND.COMのプログラム固定メッセージ文字列がソースに埋め込まれている。
a0034780_1012536.jpg
(固定文字列部分だけ。ソースコード自体はここでは明らかにしない)
記事によると300キロバイト程度なんだそうだ。なんだかとってもノスタルジック。
あの頃の喧騒を想い出し、ちょっとほんわかする。別に今みたいにコンピュータが義務教育になったり人工知能の脅威を煽ったり若者のPC離れを嘆いたりせず、好きな事(コンピュータ)を好きなだけ熱中していた。
by k1segawa | 2016-05-09 10:12 | Comments(0)