人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

トリクロサン化学物質がもたらす腸内フローラ破壊とコリスチン耐性 - Gigazine (5/23)

ボディシャンプーなどに含まれるトリクロサンが腸内細菌の変化や耐性菌の増殖を促している可能性があるらしい。

抗生物質であるコリスチンに耐性を持ってしまった菌が中国で発見されて他国に飛び火している。

これは抗生物質や殺菌作用のあるトリクロサンなどを乱用した結果であり、生活用品や農薬にこれらの化学物質を含む物を排除していかないと、薬として使用する時に効果が期待できなくなってしまう。

化学物質の環境への影響が懸念されていたが、ここに来て特定の化学物質にピンポイントで絞り込みが出来るようになって、啓蒙や抑制が世界の潮流になりつつある。

体の中にトリクロサンが蓄積されることの安全性が見直され、いつかトリクロサン・フリーな環境になることが望ましい。

日本は特に潔癖症から薬用せっけんやボディシャンプーなどを使う事が当たり前になっているから、今後日本における化学物質の体への影響が解明されれば、各種問題(精子の減少や高い自殺率など)が解決していくのかもしれない。

2050年にはスーパー細菌が3秒ごとに1人を殺すかもしれないという衝撃的なレポート - GIGAZINE

抗菌・殺菌成分が入った「薬用石けん」は益どころか害になるおそれ - GIGAZINE

腸が人間の気分を左右する仕組み - GIGAZINE
by k1segawa | 2016-05-23 11:18 | Comments(0)