体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

準結晶とペンローズのタイリング (7/17)

毎度変わった項目を発見するGigazine様のサイトで、
鳥の目の色素細胞の配置が準結晶の配置になっているという記事があった。
Gigazine - 鳥の目には自然界に潜む謎が隠されている

キーワードの「準結晶」を追っていくと、2011年に固体の第3の状態としてノーベル賞を受賞しており、まだ新しい概念という事。だがしかし、その3次元配置の2次元に当たる形状はペンローズのタイルとして、古くからイスラムの紋様に使われていた。
【速報】2011年ノーベル化学賞は「準結晶の発見」に! | Chem-Station (ケムステ)
a0034780_213640100.png
ペンローズのタイリング (Wikipediaより引用)

その作り方を解説しているサイト様として、以下が大変分かり易い。
幾何学模様のブログ みずすましの図工ノート - ペンローズタイルの作り方

幾何学模様としてこちらではつい最近新たな平面充填形が発見されたという。
同サイト様 - 凸五角形タイリング その3

その2その1とたどっていくのも面白い。
こちらのサイト様は興味深い記事にあふれており、大変勉強になる。

類似記事として、2013年6月29日に日経サイエンス社 別冊 コンピュータ レクリエーションⅠ,Ⅱの記事を投稿している。
[PR]
by k1segawa | 2016-07-17 21:31 | Comments(0)