体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

arduino UnoやJapanino、ESP-WROOM-02 は単三電池3本でも動く (11/4)

確認しなければならなかった電池駆動も大丈夫だった。単三電池3本で4.5Vを三端子レギュレータに入れて、USBシリアル変換モジュールの5Vをはずす。
ただし、USBシリアル変換モジュールのGNDの線は必要だった。これをはずしたら、ATコマンドの応答が返って来なくなった。
RXDやTXDがどの電位差か示すGND線だ。
え?ACアダプタの時と現象同じじゃん。
恐る恐るACアダプタの5Vでやってみると・・・動くじゃん!
なんだよ~、GNDの線が1本足りなかっただけなのか~
バカだバカだ~
でもRS-232CなんかTXとRXだけでGNDなんか繋がなくても通信したと思ったんだけどなぁ。
んー。これで電池だろうが、普通のACアダプタだろうが、携帯充電器用のマイクロBのUSBコネクタのアダプタ(micro Bメス-USB Aメス変換を持ってる)だろうが何でも繋げるな。
本当ハードを知らないと基本的な所でつまずくな。

以下に電池から電源を取る場合の配線図(ACアダプタやUSBシリアル変換モジュールから取る場合も太い点線で)を示す。
a0034780_23073242.jpg

[PR]
by k1segawa | 2016-11-04 23:08 | arduino, AVR | Comments(0)