体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

Raspberry Pi の w3m-img で インライン画像表示 (11/15)

chromium や firefox を使っていると1タブでもプロセスが軽く20や30も動くので、5〜6タブでページングファイルまで圧迫するとほとんど動かないくらい遅くなる。

複数ページを開きたい時はレイアウトが重要でないなら w3m が軽い。
日本人が開発したのでヘルプや設定も日本語。
さらに w3m-img を入れるとインライン画像も表示される。

ただ、今まで urxvt や lxterminal に VL gotchic で表示させているせいか画像がちらついて上手く表示できない。

Andorid で Debian をインストールして同じことをやってたらどうも xterm 系だと画像がちゃんと表示される。

なのでこちらでも試したら上手く表示された。
a0034780_19530777.png
フォントのせいじゃなくXftで表示させてるせいか。lxterminalはMonospaceでも上手く行かないし、設定ファイル見ないと。Xftだとなめらかでキレイなんだけどな。
(Android だとTrue Type Fontsを選びLANGでUTF-Fontsにあった設定をし、urxvtでも表示できているので)

xterm ではCTRL+マウス左、右、中ボタンでカスケードメニューが出て設定できるので、「Large の Bold Fonts なし」 が見やすい。


[PR]
by k1segawa | 2017-11-15 20:12 | Raspberry Pi | Comments(0)