人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

Tinkercad で 電子工作 (1/26)

Web上でGUI上で電子部品を置いて、電子工作し、回路シミュレーションできるのが、Tinkercad。

以前Autodesk Circuitsで123D Circuitsを提供していたのが名前が変わった。
3D 老舗のAutodeskなので使い方で出てくるのは3D CADが多いが、回路も組める。

123D Circuitsの使い方で検索するといい感じ。
公式サイトは以下の通り。


初めての場合アカウントを作成する。
Autodeskや123D Circuitsで作っていたアカウントでもOK。

サインアップボタンで作成。
電子メールアドレスがアカウント名になる。

早速サインインすると次のような画面になるので上の[学習]ボタンを押す。
a0034780_16441804.png
学習(Learn)モードになって、3D Design と Circuitsの2つのボタンがあるので、Circuitsを押す。
a0034780_16482096.png
ボタンを押すと電子工作のページが表示。
初心者ならArduinoだろうから、3つのボタン、Basic Circuit Design Arduino Projects のうち、Arduino Projectsを押す。

a0034780_17052235.png
この種類の画面であれば下の方にキー操作が載っている。
a0034780_17035542.png

次の画面は次のようになる。順番にイントロダクション → スタートでいいだろう。どんなプロジェクトがあるかは view all Arduino ボタンで。
a0034780_17103898.png
順番にイントロダクション(0)~1,2,3, ... , 15まである。勉強のように1つずつチェックが入る。英語だけど簡単なので雰囲気でわかる。あとは別のサイトで調べてもいいかも。

まずはイントロダクションで簡単なLチカを実際に配線し、スケッチを入力する。

以下はイントロダクションの3/5までやってみた様子。画面左上の直角三角形2つが部品の回転、LEDは + components を押すと、色んな部品が表示されてそこから選べる。
線は単にマウスで引っ張ると出て来る。それぞれ5Vと + 、GNDと - をつなごう。
線を選択した状態だと、右上に色を変えるColor というボックスが表示されるので、red や black を選んだ。
a0034780_17415259.png
(続く)



by k1segawa | 2018-01-26 17:20 | パソコン | Comments(0)