体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

Google Chrome を 綺麗なフォントで表示 (3/7)

新しいPCに色々設定しているが、久々にChromeを立ち上げるとフォントの見づらさに閉口してしまう。
ちょっと前に古いPCでSafariをWindows上で動かしていたら、そのフォントの見易さに圧倒されてしまった。
Windows上でさえ、Apple製品のこだわりが感じられるのにMicrosoftはいつまでもメイリオ程度のフォントで妥協している(WSL上のfirefoxやchromiumは綺麗)。

◆ 試行錯誤
なので、ちょっとChromeでフォントを色々カスタマイズしていたら、標準?フォントのYu Gothic UI Semiboldにするとメイリオにするより見易くなることに気づいた。
ただし、フォントがそれなりのサイズでないと、太く表示されないようだ。なので、設定でフォントサイズと最小フォントサイズを大、16ピクセルに設定し、ズームも175%にする。
a0034780_20152712.png

ズームが効いて見易いには見易いが、大きすぎる。しかし125%程度に下げるとズームされるフォントはいいが、Webサイトでフォント指定されていると適用されないのでYahoo Japanのトップページはメイリオより悪いMS ゴシックになってしまう。

a0034780_20260391.png

◆ 対策
Webフォントを強制的に変更する機能が必要だ。
拡張機能でstylebotをインストール。Chromeの設定はフォントサイズと最小フォントサイズを同じにし、推奨の中に。stylebotのオプションで、[Styles][Global Stylesheet]で、Edit Global Stylesheet ボタンを押し、以下のように記述。

* {
font-family: "Yu Gothic UI 中太" ;
}


Saveボタンを押し、Enable Global Sheetボタンで有効化する(画像は有効後なのでDisableになっている)。

a0034780_20283533.png

Stylebotインストール直後は、Chromeを再起動すると、Yahoo Japanのトップページなどのフォントが見易くなっている。インストール後はF5キー再描画すれば反映される。ズームは100%、フォントサイズ・最小フォントサイズは標準の中と9ピクセルでOKだが、フォントカスタマイズは以下のように、標準フォント以下固定フォントまでYu Gothic UI Semiboldにする。
a0034780_21160663.png
(反映前)
a0034780_20294434.png
(反映後)
a0034780_20300027.png
(拡大)
a0034780_20363575.png
出来るじゃん。この場合太字を使ってるので、本当の太字指定は変化しなくなる。でも4K時代なんだからメイリオの代わりに標準で見易い太いフォントを用意してくれればいいだけ。Microsoftもっと頑張れ。

[PR]
by k1segawa | 2018-03-07 20:16 | パソコン | Comments(0)