人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

中古ゲーミングPC買ってみた Core-i3/i5-M/i7比較 (1/30)

5年前に買ったCore-i5の何か/8GB/HDD/GTX760がBIOS起動しなくなって、放置してたけど、衝動買いで中古ゲーミングPCを買ってみた。

Let's noteで動くゲームレベル程度のゲームしかやってないので、インテルHD4000ぐらいのグラフィック性能があればいいのだが、さすがにテクスチャーマッピングが重くて軽量にして動作させていた。

放置PCを修理してもいいのだが、BIOSかマザーボードが交換対象になるので、直すなら1.5万くらい?
せっかくの水冷システムもマザーが合わないだろうから、そこはどうなんだろう?
CPUも再利用できるのかな?

なので、結局色々で3万くらいかかりそうで、出すなら安いの買ったほうがいいかなと。

で、検討してたのは、i7-4770/16GB/HDD/Intel HD4000。
Let's noteがi5-520M(モバイルCPU)/4GB/SSD/Intel HD4000だったので、だいぶ変わるかなと思っていたが、CPU性能だけでゲームが速くなるかな~

そしたら、Core-i3 4160/4GB/HDD/GTX 1050Tiが検討していたのとほぼ同じ値段で出てた。
どうなのか。

CPU性能は、Passmark CPU Markベンチマークだと、こちらのサイト様を参照。
i5-520M=2374
i3-4160=5054
i7-4770=9793

おー、さすがにi7は速いがi3も2倍か~元のi5はモバイルCPUだったからな~

で、i7がスリムPCなのでGTX760を流用できない。
なので、GPU積んでるi3は結構コスパいいのかな。
i5-520M=2374 , Intel HD4000
i3-4160=5054 , GTX 1050Ti
i7-4770=9793 , Intel HD4000 (GTX760が取り付けられれば…)

i3を実際に動かしたら、テクスチャ最高にしても軽々。
動画もスムーズ。4GBメモリでも大丈夫。SSDじゃなくてHDDでも。

あ、これでいいんじゃないか。
はやりのFPSやVRはつらいかもしれないが、ゲーム自体スマホでもまともにやらないしな~

FEZしかやってないわw
VRChatはやりたいが、まともに動かすならGTX 1050~1080で17~24万だからな~
期待してるよ、Oculus Quest。
必要PC性能がだいぶ低くなるらしいし、トラッキングセンサー内蔵で4~5万ちょいかな。
VRChatはファークリップを下げたり、光源処理やテクスチャマッピングを軽量化できるオプションを追加してくれれば、動きそうだよな~対応してくれるといいな~

GTX 1050Ti 新品1.5万か~
VRならGTX 1080 8GB(新品7万)が必須とかもうね。

HD画質(1080HD)60fpsで1920x1080全面でもラクショー。
a0034780_01162636.png

夏色 / ゆず by おめがシスターズ | Youtube




by k1segawa | 2019-01-30 00:57 | パソコン | Comments(0)