人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

[リビング] Windows10 ARM 64bit Raspberry Pi 3B+ インストール&起動 [Woo] (2/21)

今リビングの大画面TV(FHD)に繋いでます。
ちゃんとHDMI認識して1920x1080って画面のプロパティに出てました。
a0034780_11420740.png
=================================
(2019/2/21追記)
Fire TVだとTV画面表示しないとHDMI音声流れないから、音楽再生だと見ないTV画面の電力消費がもったいないけど、Winラズパイだと映像と音声が別入力なので、画面は真っ暗で消費最低。気も紛れないしTVでも結構いい音するので、リビングのソファーでリラックスしながら別の作業が出来る。
どんだけTV邪魔なんだ。AV環境構築すればいい話だが。
Amazon Music ストアアプリで、2000年代J-POP Prime MusicというAmazonプレイリストを再生してる。まじ使える。echoでもいいのか。

(2019/2/22追記)
MAX 3A Fanなし 室温普通 USB 2.4MHz ドングルのみ 24時間近く Amazon Musicストアアプリ のみ再生で、アプリ&システムともにまったく問題なし。音も途切れない。

次はDon't Override 2Aで。

(ここまで)
=====================================

あー、これはAndroid の Amazon Fire TVみたいなのより全然遅いです。でもWindows10なので自分でアプリ書ければ自由度が高いかも。アプリ数はAndroidの方が圧倒的に上ですが。

今は有線LANですが、そのうち無線になるでしょう。あとは3.5mmイヤホンプラグ(オス)ーRCAオスケーブルが欲しいですね〜手前でヘッドホンアンプかましたほうが電源的にはいいかも(なくても大丈夫だった)。

実は電源5V 2Aだったので、5V 3Aのを繋ぐための、標準のプラグ外径5.5mm内径2.1㎜のジャック(メス)ーmicroSDオスのケーブル作ってMAXで運用中ー

P.S.
Y型の3.5mmとRCA変換コネクタが見つかったので、ヘッドホンアンプ経由(なくても大丈夫)でTVのRCAに繋いだが、音はHDMIには乗ってないので出ない。ただ音楽とか再生させたあと、ビデオ入力へ切り替えると映像は出ないが音は出た。HDMI音声にしないと出ないのか。音声と映像の入力を個別に設定出来ればなー。プラズマだけど映像信号入って無いと全然画面の上熱っぽくない。逆にこの方が良くね?それと無線→有線コンバータに接続して実質無線だ(ステルスSSIDかつセグメント分離)。

(2019/2/21追記)
今の構成


無線有線コンバーター

LANケーブル

Winラズパイ → TVのHDMI入力へ接続

イヤホン出力切り替え器 → RCA変換コネクタ → TVのビデオ入力(音声のみ)へ

ヘッドホンアンプ

小型スピーカー

HDMIに切り替えて音が寂しいなら小型スピーカーに切り替え。アプリ起動したらRCA方向に切り替えて、ビデオ入力に映像も切り替えてという手順。

あれ、このままリビングで運用していいんじゃ。実験は別のラズパイでやって永久設置していいんじゃね。

で、USBは1個しか消費してないから、最初の電源 2Aでもいけそう。

電源 5V 3A → ジャック microSD変換ケーブル → Winラズパイ
ワイヤレスキーボードマウス → 2.4GHz USBドングル → Winラズパイ

そういえば 3A にしてから稲妻マーク見てないなーMAXなんだけどなー負荷テストサイト様はDon't Overrideなのかなー

(ここまで)

by k1segawa | 2019-02-21 11:39 | Raspberry Pi | Comments(0)