人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

[Oculus Quest] MMD 360 YoutubeVR [Oculus Go] (5/28)

Oculus Go で 360度動画を見ているのだが、標準のブラウザ(browserという名前でライブラリにあるやつ)だと、Youtube 360 と検索してから全画面にして、3Dサイドバイサイド・360度・180度・半球・全球などVR(360?3D?)の形式を選んで再生しなければならない。これはこれでどんな形式も、Youtubeでなくても例えばニコニコでも360度コンテンツなら自由に再生できるので良いのだが、Oculus HomeにリリースされているYoutubeVRを使うと、Youtube限定で360度動画が手間なしで再生できるのがよい。
Oculus QuestもOculus Homeがあるから、試してみてほしいのだが、同じ360度 MMD動画を再生すると、標準ブラウザだと解像度が4Kの2160 60fpsの
【VR/360/3D/4K/60fps】夜桜たま、Sea Breeze【MMD】 - Youtube
a0034780_08285201.png
が、粗くてがっかりするので、8Kを選ぶ(PCでは4KまでだがOculus Homeの標準ブラウザだと選択できる)と、再生でエラーが出る。再読み込みしてエラー解除しても変わらないので、たぶんブラウザの機能として対応していないのだろう。通信負荷ではない。
しかし、同じ動画をYoutubeVRアプリで再生すると、すごく綺麗に再生される。これは4Kのデータを再生しているのか、それとも8Kのデータを再生しているのか?
データ転送で別の8K 360度動画を標準ブラウザで再生するとカクツクので、多分4Kデータのはず。これってYoutubeVRが性能がいい、または再生方式を独占していて、別のアプリでは性能が劣化するようになっている?
まあ、Google が Youtubeを買った時に、心配されていたから今更言う事でもない。

しかし、YoutubeでMMD 360動画検索すると、半年ぐらい前からアップされていて面白い。
Oculus Goが発売されて半年くらいでもうMMD勢は本格的に360 VRに移行しているんだな。

Unity勢もアプリリリースしてOculus Homeに登録するより敷居が低いのでYoutube360動画投稿しないと。

VTuber勢も360動画を投稿している方もぽつぽつ増えてきているので、VRゴーグルが5月21日に発売になって、これからはVR初心者が増えるからぜひコンテンツにYoutube360動画を作成して最先端を走って欲しい。


by k1segawa | 2019-05-28 08:25 | VR | Comments(0)