人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

[Beat Saber] ルータ変更 [世界50位以内] (7/29)

やったー。50位以内に入ったー

時間的に19~24時にどうしても数Mbpsに落ちて、PPPoEだとつらい。有線LANなのに。

フレッツ光のIPv6オプションを申し込んで、IPv6 IPoE対応プロバイダのExcite.BBのプラン「Excite光 MEC TYPE-D」(回線をExcite光でない他の回線業者でもIPoEが可能)に700円/月 一切の縛り無し に申し込んだのに、せいぜい10数MBpsで速度が遅い。
このプランにしてからPPPoEに戻した方が、20数MBpsでIPv6無関係の方が逆に速い。

ルータ ELECOM WRC-1167GST2 を最新ファーム1.13で、IPoE対応メーカ機種一覧には載っているのにもかかわらずだ。

フレッツ光 マンションタイプ(VDSL)なので、100MBpsが理論値上限だから仕方ないが、せめて50MBpsは欲しい。

なので、環境なのかもしれないがルータを変えてみた。

安定のNEC Aterm の PA-WG1200HS3だ。HP3が欲しかったのだがなかったので。
光にしてからBUFFALO AirStation から、LAN 800MBps台の機器で、
→ NEC の1200HS → au のメーカ製ルータ → ELECOM
と、1年くらいで3つ変更している。

なのでこれで今回だめなら諦めようと出費を抑えてHS3にしたら、これが正解。

設定もELECOMと違ってただ繋ぐだけでIPoEのDS-liteを検出して、スピードも上下90台。

混雑時でも80台で、アップロードが50台に下がるくらい。

古いルータには最新ファームであっても完全対応は難しいのか~
あっさり割と新しい(といってもすでに廃盤になりつつある)機器はちゃんと対応してる。

別に高いから買わないのでなく、試行錯誤するのに失敗しても痛くないよういくつか試しているのだが、もう最新機能は最新機器に乗り換えた方が悩まないなー。理解は進まないけど。

Windows7とかこだわる気持ちとOSの最新機能による気が付かないメリットの方がでかいように。

このルータにして、Beat Saberの設定を軽量化してやったらそんなに見た目変わらないのに、ノーツを切れない事も減った。ランキング用サーバの時間帯的通信応答遅延があっても軽減したのかも。

で、好きな曲で50位以内に入れたー
a0034780_20073344.png
まだHardでAなんだけどね。

by k1segawa | 2019-07-29 20:08 | VR | Comments(0)