人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

[Oculus Go] 100均アルミテープによるヒートシンク [熱対策] (8/5)

5ch で アルミテープによるヒートシンクを作った方がいたので、マネしてみた。

100均で次の物を買う。
a0034780_20192990.png
これを次のように、1cmはOculus Goの前面に貼る部分、7cm-7cmはヒートシンク部分とすると、
1cm-7cm-7cm-1cm-7cm-7cm-1cm・・・の繰り返しで、
1cm-(谷折り)-7cm-(山折り)-7cm-(谷折り)-1cm-(谷折り)-7cm-(山折り)-・・・と折っていく。

テープを裏から見た様子
a0034780_20291413.png

これを11個の7cm-7cmのヒートシンクが出来るように繰り返す。1cmが12回出てくるのでOculus Goの幅16cmよりは短いが、きっちり貼れることはないのでこれで良い。ただし、11個だと少し長かったくらいなので10個-1cm×11回でも良い。

こんな感じで折っていく。
a0034780_20384079.png
a0034780_20403707.png
a0034780_20430568.png
表にした


全長は160cmくらい。一気に全部シールをはがすとくっつくので、半分ずつはがすのが無難。
7cm-7cmの部分を、向かい合わせに貼り付けて、ヒートシンク部分を作る。


a0034780_20451108.png
全部でき上がって裏の糊の方から見た様子

これをOculus Goに貼り付けるとこうなる。
a0034780_20501239.png
a0034780_20512755.png

斜めになったが気にしない
a0034780_20525051.png

斜め左上横
a0034780_21015873.png

これで、DiXiMでDLNA経由のTV録画動画などを見ると、1時間でシステムアラートが出ていたのが、出なくなった。アプリPrime ビデオでTV先行配信を視聴すると、2本見ても出ない。

室内はクーラーで24度に冷やしており、サーキュレータでごくわずかに微風が当たっているせいもある。

本体が熱いのは変わらないが触れないほどではなく、アルミテープの根元がほんのりと温かくなっている。先っちょは冷たいままだった。

効果もあるが、アルミテープなのでぺたんこにすることも出来、置き場所のスペースを取らないのが便利だ。
ボロボロになったり失敗しても簡単にやり直しできるし、糊がはがれやすいのでやめる時も綺麗にはがれる。

Fanをつけるより軽くて扱いやすく、乱暴に扱っても結構しっかりしてて、5chの試した方には感謝。

P.S.
使ってるうちに、縮れてしまうので7cmは行き過ぎでも5cmくらいはあった方がいいかも。伸ばすのに引っ張りやすいしね。




by k1segawa | 2019-08-05 20:50 | VR | Comments(0)