人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

2019年 02月 23日 ( 3 )

Winラズパイ(いい言い方があればそちらで)で、USBマイクと言う事で、前回使ったUSB Audio アダプタ の マイク入力だけ使って、Skype再挑戦。

常にアダプタの電力消費量を見てると90~100mAなので、大丈夫かと。

起動時に、ディスクアクセスが100%に張り付くのをタスクマネージャでディスク昇順で見ていると、入れ代わり立ち代わり、System、Cortana、MS Store、各種ストアアプリ、x86エミュのアプリがチェックに費やしてる。Systemもずっと上位にいるが、Rundllで起動されたsvhost.exeだろうか。Awesom tubeとDropbox、iTunesがストアアプリでは出てきて、x86エミュはOperaが出現した。5分くらいで 0%になった。残ったのはSystemで、時々Cortana(2)、MS Store(2)、Dropbox(2)が現れる。たまに瞬間的にSystemとAwesome Tubeが100%になる。何してるのかな。でもフォトとかも100%に瞬間的になるからコンテンツ絡みのストアアプリと標準ネイティブアプリはディスクチェックするのか。

落ち着いたと見て、Skypeの再インストールから。

スタートメニューにアイコンとして残っているので、クリックする。バーが伸びてダウンロードされ、すぐに終わって起動した。
起動は時間がかかっている。
5V 2.4A MAX実験機なんだが。
5分くらいでようこそが。

サインインを求められるのでここは新規にSkype用を無難に作る。PCに伝播すると困るので。
電話番号かメールアドレスだが、ここはMicrosoftアカウントのGmail(紐づいている)以外のメアドで。Gmailのエイリアスを使おう。Gmailの設定 > アカウントとインポート > 名前 > 他のメールアドレスを追加 で追加する。
既に追加済みなら、同じ 名前 > デフォルトの返信モードを選択 > メールを受信したアドレスから返信する に切り替える(認証に使えるように)。
おっとはじかれた。Microsoftの認証サーバはこの形式はメアドと認めないようだ。
別のメアドにするかー
yahooセーフティアドレス
設定 > メール設定 > セーフティアドレス でベースアドレス(2,3回まで変更可能)

おー、認証通った。
さてどうかな~
おー、マイクを USB Audio マイク、スピーカーをUSB PnP Audio スピーカーからRaspberry Pi 3 audioに変更。
スカイプ 音声テストでスピーカーを再生すると止まらなくなった。そのままテスト通話に行ってもそのまま。聴こえる音声はまあまあ途切れないが、マイクが拾わない。

一度Skype終了して、再度Skype起動。
その前にタスクトレイのスピーカーからもRaspberry Pi 3 audioに変更。

おー、音声テストサービスのテスト通話で自分の声ちゃんと録音されて戻ってきたー

成功だー
a0034780_17554489.png
こちらのサイト様で紹介されている方法なら2016年からすでにSkypeは動いているらしい。

ただし、サイト様のコメントから自身では確認していなくて、つい最近購入者がインストール失敗している。あくまでも参考まで。

実際動作しているところ。
a0034780_21234852.png
右からアイコンは非表示・自分のPC側のSkypeアイコンが変な顔のアイコン・それ以外はマスク済み。


Winラズパイのアイコン設定してみた。一番右がそれ。普通に会話できるし。声も途切れない。コメントも見れる。ちょっと開くのに時間かかるけど。
a0034780_00252663.png
Skype端末として全然使えるよ~
キオスクに1台置いて本部とつなぐとかどうかな~


by k1segawa | 2019-02-23 16:39 | Raspberry Pi | Comments(0)
電子工作のお供、はんだごての細身のやつが手に入った。

ここのサンコー USB はんだごて 2 とほぼ同じ。

1本あるとタイヘン便利な「モバイルはんだごて」 - ケータイ Watch Watch
a0034780_12583301.png
a0034780_12583782.jpg
a0034780_12585844.jpg
a0034780_12590581.jpg

本体のお尻は3.5mピンジャック。
絶対回さないように自分で印をつけたのが下の写真。キャップの内径を少しやすりで削る。きついから回すのであって、中に縦にプラスチックがあって金属に沿うようになっているので、こいつを削り取る。これがなければ軽く回してしまった時に力が伝わらないので、安全だ。
a0034780_12591243.jpg

5V 8W なので8/5=1.6A以上あればいいのかな。5V 1.6A以上のUSB ACアダプタだ。

Amazon取り扱いサイトのコメントから。
キャップは内部配線の切断のため絶対回さない事!
金属の丸いボタンを押すのではなく、タッチするとリスタート
箱に入れたままUSBつないだらプラスチックケース溶けた < うわっそんな人いるんだ
キャップ付けたままだと電源入らない < そんな危ないことしてるの

英語の箱の説明から。
電源ONから15秒で作業可能、25秒後にLED消灯で、30秒後にクールダウンになり、スリープモードに自動的に遷移。
リスタートは金属のポイントのタッチ

USB繋いだら即加熱開始なのでUSBスイッチをつけて使う際にON/OFFするのがいいかも。15秒後にもう使えて、(さらに?)25秒後にLED消灯で、(さらに?)30-25=5秒でクールダウン(電源OFFになるんだろうなーでもまだこて先は熱いから気を付けてね)とか、安全に傾き過ぎて惚れる。
使える時間は常に25秒ってこと。消灯で教えてくれるから消えたらタッチ。いつ消えたか覚えていなければすでに30秒経過しててクールダウンしているかもしれないから、少なくともタッチから15秒後には再度使える。

つまり15秒待って25秒使い、タッチして15秒待って25秒使う。あ、これへたくそな自分には使い勝手悪いわ。
ずっとONになってると壊れるからかな。つまりLEDの消灯を監視しとけば、消えたらすぐタッチすればこて先が冷えなければ使い続けられるってこと。
多少冷えてても15秒後にはMAX。でもLEDなんて見てる暇ないよ、もう一杯一杯だもの。
放っておけば電源OFFに近くなる(タッチの監視はしてる)。安全のためには過信は禁物だが、ON後15+30(25秒含む)=45秒でOFFに近い状態(こて先はまだ冷えてないから熱い)になるのか。
待て待て。この計算式ON後30秒(15も25も含んでる)でOFFの可能性もある。すると使えるのは15秒。ベテランじゃん。

連続ではんだ付けするのではなく、1か所を30秒(クールダウンに入る前に)くらいで出来る中堅者向けかな。1か所ごとに休憩するような。時間に余裕がある人向け。

連続で複数の部分をはんだ付けするには、いちいちOFFになるので向いてなさそう。また1か所1分以上かかる、余りにもへたな方だ(LED消灯に気づかない)と、最初から温め直すんで、たった15秒でも待てない気の短い人には向いてない。

やべ、自分だわ。



by k1segawa | 2019-02-23 13:00 | arduino, AVR | Comments(0)
前記事のコメント内のサイト様でバッテリーのHATを使ってらっしゃるので、調べたら3.7V 800mA リチウム充電池から5Vに昇圧してGPIO経由で電源供給してる。

バッテリーならACアダプタより大きい電力にも柔軟に対応してくれるから、今の起動しない環境で悩んでいる方は、GPIO経由でモバイルバッテリー(0mAに近くなると自動的に供給カットしないやつ)を、良いUSBケーブル(急速充電の12/9Vで2Aとかでなく少なくとも5Vで2A以上流せるやつ)で、実験してみてはどうかな?


私も一時有名になったDAISOの優秀なやつあるので、電池駆動で運用してみたい。[SNS]の付いた自記事ではUSBヘッドセットでSkype失敗したけど、3A電源と合わせて良いUSBケーブルで再挑戦したいしね。

今の3A電源用に加工したジャック - USB変換ケーブル、ちゃんと流せてるのかな〜
単に直結だから大丈夫だと思うんだけど。

っと言ってるそばからリビングで2A MAXで音楽再生させてたらいきなり電源OFF。室温高め。システムのクラッシュはインストール時に2回、Skype時に1回きりで、今回で4回目。やはりスピーカー出力は2A MAXにはきついか〜

実験機の方が消費電力低いはずなので、リビングは3A MAXにする。
(LAN、USB 2.4MHzドングルのみ。リビングはこれに加えてイヤホンジャックからのTV RCA入力への出力)
MINだと2Aでも大丈夫なんだけど操作性が。ASUS TF101の2.4AでMAXにする。
それよりUSB はんだごて来たー

by k1segawa | 2019-02-23 10:16 | Raspberry Pi | Comments(0)