人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

2019年 02月 28日 ( 2 )

購入した HDMI接続の、3.5inch 液晶 が来た。
Winラズパイをこの液晶で表示した様子を以下に示す。

Windows起動時。ロゴ画面。机きちゃない。保護シール剥がしてない。スマホホルダで固定。上にコの字型のHDMIアダプタが見える。
a0034780_21192433.png

くるくる。スマホカメラで液晶を撮ってるので、ムラに見えるが実際は綺麗。
a0034780_21193254.png

ログイン画面。480x320とはとても思えないくらい、綺麗。
a0034780_21194076.png

デスクトップ。青のグラデーションがうまく撮影できないよー
a0034780_21194639.png

Firefox Nightly aarch64 日本語版 ネイティブアプリ の スタートページ。
a0034780_21195464.png

ブックマークメニュー。フォントが24なので画面解像度にあわせて潰れてしまっている。ネイティブアプリなので反応はともかく、マウスポインタや字が小さくてつらい。WindowsのDPIを200%ぐらいに変えると吉かな。
a0034780_21195931.png

リモートデスクトップ画面。ラズパイ上でゲーム実況が全面1080p60HDでヌルヌル再生している。
a0034780_21450724.png

スマホカメラは液晶撮影に弱いので角度を変えて。
a0034780_21451258.png

PUBGとわかる基本の立ち姿。ブラウザサイズで表示。
a0034780_21451757.png

これはWinラズパイ上で動いているAmazon Music ストアアプリ。ほぼ全面を占める。
a0034780_21452407.png

左側。マウスでプレイボタンを押して再生されている様子。
a0034780_21452891.png

右側。きちんとメニューも表示され、画面内に収まっている。
a0034780_21453120.png


青みがかっているが、もっと白っぽい。ピントもあっていないが、もっとくっきりしている。字がつぶれているが、これは実際もそのとおり。
アスペクト比が合っていないが、native resolution で設定している。画面の汚れは梱包して保護シールも取らずに撮影しているから。


液晶と基板の隙間はUSBジャックの高さ+1㎜ぐらいある。外部FANで空調は可能。Amazon Music は全然使い物になるので、長時間対策はあった方がいい。



by k1segawa | 2019-02-28 21:23 | Raspberry Pi | Comments(0)
リモートデスクトップ接続で、Winラズパイを使用する。

Raspberry Pi に Windows Pro をインストールした時、リモートデスクトップ接続のホスト側になってみたのだが、別のWindows PCからはうまく接続できなかった。

今回は Windows Home をインストールしたので、その逆のリモート側。
結果、全然OK。
Winラズパイ上で表示された、ホスト側(Win PC)の画面。タスクバーやAdd-onが沢山追加されてる。
a0034780_20333290.png

クライアント(リモート)側として、Windows10 ARM 64bit Raspberry Pi 3 Model B + は問題なく接続した。
後は、解像度だが、640x480 は十分で、動画「PUBG : MOBILE GACKT - Youtube」はうって変わって 720p60HD の全画面表示、余裕でスムーズ。1080p60HD で少し目には負荷がかかるようなかくつきではないが何か引っかかる感じ。まあホスト側がCore-i5 3xxxx台というのもあり、時間帯が平日20時VDSLのせいも関係するか。

virtual 800 x 600 : 全面 720p60HD 少し引っかかるが余裕、1080p60HD 同じく余裕
virtual 1024 x 768 : 全面 1080p60HD の引っかかりが増えたが、まだ見れる、720p60HD 同じ (<=この辺がスムーズ)
native resolution (1280 x 1024 4:3) : 1080p60HD 引っかかりが増えるが、高解像度で綺麗な分見れる、720p60HD ブラウザ標準なら引っかかりが感じられるが全然見れる(ホストの処理能力もあるかな)
virtual 1080p (1920 x 1080) : native と変わらない

※virtual 720p (1280 x 1024) は 自環境では native resolution とかぶるのでスキップ。

ずばらじい。1080p(FHD)ぐらいだと、リモートデスクトップ接続でラズパイが描画する負荷が少ないので動画もラクラク。

ちなみにリモート時、認証証明でエラーになったが、家内LAN内PCなので無視してよい。パスワードもなくてよい。


by k1segawa | 2019-02-28 19:23 | Raspberry Pi | Comments(0)