人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

2019年 03月 21日 ( 2 )

なんかRaspi 3 B +でLineageOS(Android 7)を動かしてみたけど、マウスがもっさりで、アイコンがせりあがってくるインターフェースもStar Warsのタイトルみたいにゆっくり。
Android 7 がどうなのかわからないけど、スローモーション過ぎる。

Winラズパイは違うよ?

マウスは普通のPCと同じく、ささっと動くし、スタートメニューが「開くのが遅い」と言っても、呼び出しが遅いだけで、表示はパラッと表示する。

AtomのノートPCでN2xxx番台と言えばわかるかな~

少し高機能のN3xxxや5xxxxはそれなりにワープロやブラウザ、Youtube再生はOKだけど、N2xxxはYoutube動画が何とか見れるくらい。メモリが潤沢なのでネットワークから読み込んでしまえばスムーズに再生する。

Winラズパイはメモリ1GB以下なので、それが出来ないけど、PCの演算能力的にはAtom N2xxx台程度。(ARMv8だからCPU性能的には違うけど)

ノートPCとしてマウスがスローモーションではまずいでしょう。Windowsはそこの所わかってる。Macの方がもっとわかっててぬるぬるなんだけどね。

だからよくカスタムROMでAndroidスマホを書き換えて新しいバージョンにして遊んでる人は、あのもっさりをイメージしてるかもしれないけど、違うよ?

Windows10 軽量化する前から、スローモーションじゃないし、軽量化すればメインタスクに割り当てられるメモリとCPUパワーが増えるので、アプリの起動後の動作がきびきびする。Diskアクセスも100%から0%に変わるので、起動自体もスムーズになる。別のタスクがCPUを占有しなくなるからね。

なので、Android開発で見えてきたもっさりが、WinラズパイとはOSの作りからして違うのだなーと、実感した。


by k1segawa | 2019-03-21 10:17 | Raspberry Pi | Comments(0)
Raspi 3 B+ で Windows10 ARM 64ビットを動かしているのだが、セリアで4個入磁石とブックエンド、ダイソーでステンレスプレートとケーキ用の型の丸い板、どちらのお店でも両面テープが売っていてそれを活用している。

しかし、両面テープは気を付けて。

超強力両面テープで黒いやつ (MKRC-29) はいいが、水色のやつ (MKRC-27) は絶対買わないように。

MKRC-27は全然強力でないし、なんといってもシール(水色の部分)がものすごく剥がしずらい。
本体の粘着力が弱く逆にシールの方が強いので、貼ってから手では剥がせず、ピンセットの先端を押し込んでやっと剥がせるくらいだ。
a0034780_08593922.png

絶対、テストしてないだろうこれ。
不良品を扱ってる100均も、いいかげん撤去して欲しい。

今あるやつをさっさと消費して黒いやつに乗り換えないと。


by k1segawa | 2019-03-21 08:37 | Raspberry Pi | Comments(0)