人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

2019年 05月 26日 ( 1 )

Oculus Go + ALVR (+ Driver4VR + kinect1 + Oculus Rift S )で、PCVR版Beat Saberが正常動作出来た。

Oculus Rift Sで通常のPCVR版Beat Saberを実行してあった状態で、Driver4VRを起動し、その後ALVR ServerとALVR Client(Oculus Goアプリ)を起動したところ、Oculus GoのTouchコントローラが認識して、SteamVR のHome画面で1個のViveコントローラとして認識され、起動中のBeat SaberをOculus GoのTouchコントローラでレーザーポイント出来、トリガーで選択出来、そのまま1本のソードとしてゲーム内で認識した。XYZ・ローテートがずれていたのでSettingで修正し、1本のゲームモードで遊べた。

多分コントローラの位置トラッキングではなく3Dofの角度で、手首で切れていると思う。

頭は下げられなかったが、kinect1の調整をしてSteamVRのルームセットアップすればOculus Goでも頭の位置トラッキング出来るだろう。

この時のDriver4VRは次の通り。
a0034780_20034648.png

JoyStickも繋いでいるのでSteamVR ステータスは次の通り。
a0034780_20052276.png

Wiiコントローラとセンサーバーもちゃんと設定すれば2つ目のコントローラとして認識出来、さらに、Driver4VRのHead Trackingもちゃんとやれば頭の位置トラッキング出来るだろう。ルームセットアップも実行可能か。

Oculus Quest+ALVRでPCVR版Beat Saber出来るようだし、Oculus Goでも完璧に出来そうだ。

3DofでもVRChatは出来たのだから、当然か。
VRChatで3DofでWiiコントローラと、ヌンチャクで出来たのだから。
コントローラとして認識させるためにはALVRだけではなく、Driver4VRでWiiコントローラの角度と回転座標をセンサーバーを光らせてコントローラとして割り当てないと。この時Oculus GoのTouchコントローラはDriver4VRでどういう扱いになるのだろう?
2コンになってやっとkinect1でコントローラとOculus Goのヘッドセットの位置トラッキングになるからなー

とりあえず今の画面。
a0034780_20341772.png
a0034780_20342390.png
a0034780_20343194.png
a0034780_20352408.png
a0034780_21051080.png
a0034780_21000656.png
1本で遊んだ感じでは、精度は十分でちゃんと切ることができる。まだ3Dofだが。コントローラのトラッキングがTouchだったので十分な精度だった。もう一本をWiiコントローラで精度が出るかはちょっと心配。

画像もALVRがどの程度の転送データなのかは以下の設定画面で判断。
a0034780_20442725.png

QuestじゃなくてもGoでもいけそうだ。


by k1segawa | 2019-05-26 20:07 | VR | Comments(0)