人気ブログランキング |

体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

2019年 10月 06日 ( 1 )

だいぶ前に買ったFire Stick TV 4Kだが、スマホ(Android 7)からX-Plore経由でTwitchアプリをインストールして正常動作している。

Woooのプラズマで色彩をユーザカスタマイズして広い色域を生かすようにすると、Beat Saber Live配信とかがものすごく鮮やかに見れる。パソコンはiiyamaなのでそれよりもずっと綺麗。

SoCも以下のサイト様で80%向上の恩恵で楽々再生可能。HDR/HDMI 1.4/1080pだからかもしれないが。
Fire TV Stick 4Kのスペック詳細。メモリは1.5GBに増量、CPUの変更によりパフォーマンスが80%以上アップ | another Win And I net
https://www.kimanagu.com/entry/fire-tv-stick-4k-summary/

Twitchの場合、最初にログイン画面で最低限マウスが必要になるので、Fire Stick TV 4KにBluetoothマウスを接続。
ペアリングや接続は以前の記事の通りで、裏のボタンがペアリング、電源スイッチOFF-ONまたはスリープから復帰で接続。

一応Bluetoothキーボードも繋いであるが、標準のリモコンでOK。タブキーはリンクNextで便利かな。

Twitchの検索アイコンで、Beat SaberやMHW アイスボーンを検索し、右上のハートをクリックするとそのカテゴリをフォローしたことになるので、それ以降はマウス無くても最初のカテゴリに出てくるのでリモコンだけで選択可能。各Live画面で選択が微妙だけど(リモコンのリングのカーソル右でNextだがBackが出来ないので戻るキーでいったん戻ってNext)まあ出来ないことも無い。

この他にも、Amazon プライムビデオやAmazon music、AWAも入れたがなかなか快適に動作している。最初にDropboxでX-Plore入れればあとはスマホから無線で直接apkインストール出来るしな。

初Fire Stickだったが、こんなに簡単にカスタマイズ出来て性能も十分で、ほとんど見ないTV番組以外で大画面TVを活用出来て本当に満足。


by k1segawa | 2019-10-06 11:19 | Android, スマホ, タブレット | Comments(0)