体重と今日食べたもの

k1segawa.exblog.jp

ダイエット

ブログトップ

<   2018年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

VRChatをやるのに自分のアバターは女性に変えられるが、声は男声だとちょっと低音ボイスに違和感がある。

別にアバターも男性にすればいいのだが、今のVTuber の興隆は、声を女性声優が当てている女性アバターが主流。

で、使用するのが、ボイスチェンジャーなのだが、何をどう設定するのかはよくわからない。

そこで、こちらのサイト様で注目されている 「マグロナ」さん という方のサイトを参考にする。

記事の真ん中辺に「マグロナ」さんと「兎鞠まり」さんの事に触れられている。

マグロナさんのサイト

ボイチェンされた女声は次のサイト様で聴ける。
a0034780_11172400.png

このマグロナさんのサイトの中で、ハードとソフトによるボイスチェンジャーがあり、簡単な方のソフト「恋声」を試してみた。

ダウンロードや基本設定はサイト様の「恋声」のダウンロード先で。

ダウンロード後、Windows10 用の設定があるので、推奨のマイク付きヘッドホンをかぶってみる。

PCのマイク端子とヘッドホン端子に繋ぎ、タスクトレイのスピーカーアイコンを右クリック。
メニューの「サウンドの設定を開く」を選ぶ。
a0034780_10301513.png

すると再生・録音画面は次のようになる。
a0034780_10363655.png
a0034780_10365545.png
マイクに向かってしゃべってもヘッドホンから音が出ない。
なので録音画面でチェックのついたデバイスをダブルクリック(または右クリック)。

マイクのプロパティ画面で「聴く」タブで「このデバイスを聴く」にチェック。
a0034780_10513201.png
これで自分の声が聴こえるようになる。
もし聴こえないなら以下の自分の設定画面も参考に。

(聴こえれば後ろの***までスキップ)
a0034780_10542438.png
a0034780_10552105.png
a0034780_10560134.png
a0034780_10561754.png
a0034780_10563687.png
a0034780_10565088.png
***

サイト様の手順では、Windowsの設定を完了してから、「恋声」を起動するように言われているのでここで起動。
以下のように入力ボタン(この画面ではすでに押している)を押し、自分の声が右のグラフに表示されれば真ん中の[Preset]の[M->W]ボタンを押すと、女声になる。
a0034780_10590841.png

遅延時間はサイト様のバージョン記録によると0.8秒が標準らしく、その変更は右下の[設定]ボタンで0.4秒にできるらしい。
a0034780_11025141.png
すると遅延が少なくなる。

声が変わるとすごくカワイイ。
これは「マグロナ」さんのサイトでも言われていて、参考ページの前の記事「なぜかVtuberになった」でもちょっと世界が変わる。

こうなると元の自分の声が邪魔になるので、最初の、マイクのプロパティ画面の「このデバイスを聴く」のチェックをはずしてやる。
しゃべり方によって変わるカワイイ声の出し方を色々試行錯誤する。

あと、自分の設定では、スピーカーの再生で立体音響にした方がマイクの周りに広がりが感じられ、オブだと近くでぼそぼそ言ってるように聴こえる。
a0034780_10571140.png
のらきゃっとさんの方の音声認識で一旦文字にしてからしゃべらせる方法もやってみたがこちらの方がいい。

地声が高ければ「恋声」の方がいい。語尾のあげ方、頻繁に笑う、理屈より感情で発声するとカワイイ話し方になるようだ。


[PR]
by k1segawa | 2018-08-24 10:32 | VR | Comments(0)